My Little Hapiness Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

わたしのお雛様

子供のころ、我が家のお雛様は、ガラスケースに収まる小さなお雛様でした。
丸っこくって、みんなおかっぱで、目がすっと細長くて。
5人ばやしまでそろっていましたが、わたしは、友達の家に飾ってあった、
赤い敷物が敷いてある段飾りのお雛様が輝いて見えて、
はっきり言って、とっても不満でした。
大人になってまたお雛様を飾りたくなって、
機会があるごとに、気に入ったものがないかと探していたところ
数年前、阿倍野の百貨店の催し物で、
気持ちがピタっときたおひな様に出会いました。
昔はあんなに「きれい系」のお雛様に憧れたのですが、
出会ったのは、実家で飾っていたお雛様にどことなく
似ている「ちっちゃくって、丸い感じ」のお雛様。
高価なお人形ではありませんが、多分この先
これ以上のピタッとくるお雛様との出会いは無いだろうなあ~
っと思います。

P1010257_convert_20110301205211.jpg
レトロなお着物も◎

スポンサーサイト

PageTop

「おもいきってリメイク」の巻

P1010127_convert_20100620144909.jpg
P1010126_convert_20100620145124.jpg
以前使っていた、ウェッジウッドのテーブルクロスをリメイクして、クッションカバーにしました。
優しいクリーム色が、今のリビングの雰囲気に合うと思ったので(リビングの写真はリンクしてるHPで紹介してます)。
クッションはすぐペチャンコになるので、古い座布団もカバーの中にプラスしてみたところ、いい感じに
厚みが出ました。ハクも気に入ったみたいです。*ハクのために作ったわけでは無いのですが・・・。
私も一度でいいから、全身を包み込む大きさの、ふわふわのクッションに寝てみたいなあ・・・っと気持ちよさげに眠るハクの姿を見て思いました

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。